ALL STAGE PROMOTION

個人情報の利用目的の公表に関する事項

個人情報の利用目的の公表に関する事項

当社は下記利用目的の達成に必要な範囲内で個人情報を取得し、利用致します。
また、個人情報の取扱についても、下記内容に従い管理し、保護に努めて参ります。

1.事業者の名称、個人情報の管理者及び連絡先について

  • ・事業者の名称:株式会社オールステージプロモーション
  • ・管理者:個人情報保護管理者 濱田敬介
  • ・電話:03-6434-7755
  • ・FAX:03-6434-7757

2.利用目的について

開示対象個人情報
  • (1) 取引先・顧客の個人情報
  • ・営業業務において、連絡、契約履行のため
  • ・営業における連絡、契約履行のため
  • ・顧客・取引先への対応において商談、交渉、連絡、契約履行のため
  • ・その他商品の契約の履行、履行請求、お問い合わせに関する連絡のため
  • (2)業務委託先の個人情報
  • ・作業内容の連絡、確認及び受発注及び決済のため
  • (3)当社へ入社を希望される皆様に関する個人情報
  • ・応募に関するお問い合わせへの返答や、面接日時等のご連絡を行うため
  • ・採用の可否を判断するため
  • ・人事管理において、採用された際に職務経歴、資格等の情報を人事管理に反映するため
  • (4)退職者の個人情報
  • ・法定で定める退職者の人事管理業務および懇親等の必要に応じた連絡のため
  • (5)従業員の雇用及び人事管理の個人情報
  • ・組織体制の立案、教育のため
  • ・労働時間に関する管理の実施、勤務状況の管理のため
  • ・福利厚生制度の実施管理、各種サービスの紹介・提供のため
  • ・給与・賞与等の支給に関する事項の実施、昇給・昇格等の評価のため
  • ・労働安全衛生管理、健康管理のため
  • ・社内の安全管理において入退出管理、システムへのアクセス権限管理のため
  • ・業務分担に関する事項、議事録・報告書等の作成、記録の保持のため
  • 非開示対象個人情報
  • (6)受託業務の実施における利用目的
  • ・セミナー/イベント業務において、セミナーのお申し込みの確認やアンケート処理のため
    上記の(1)~(5)項が開示対象となり、開示対象の個人情報利用目的を明示しています。
    尚、(6)項の個人情報はお客様からお預かりしている個人情報ですので、当社は開示をできません。

3.特定の機微な個人情報の取得について

当社は、本人の特定の機微な個人情報(国籍、信条、門地、本籍地、保健医療または犯罪歴その他の特別な非公開情報をいいます)は適切な業務の運営その他の必要と認められる目的以外の利用または第三者提供をいたしません。

4.共同利用について

当社は、本人の同意を得ずに共同することはございません。また、共同利用する情報は、当社が取得する項目と同じものとし、その管理については当社が責任を有するものとします。

5.個人情報の第三者提供について

当社は、本人の個人情報を適切に管理し、本人の個人情報をあらかじめ同意を得ることなく第三者に提供いたしません。ただし、次の場合を除きます。

  • (1) 本人に同意を頂き、ご承諾いただいた場合。
  • (2) 当社が秘密保持契約を締結している業務委託先または業務提携先に対し、本人に明示した目的を実施する上で必要と思われる範囲の情報を開示する場合。
    • 福利厚生管理に伴う保険機関への提供
    • ・提供する目的:福利厚生管理において福利厚生制度の実施管理
    • ・提供する個人情報の項目:名前、住所、生年月日
    • ・提供の手段または方法:申込書を手渡し
    • ・提供を受ける者:あんしん財団
  • (3) 法令に基づく場合。
  • (4) 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、お客さまの同意を得ることが困難な場合。

6.個人情報の利用目的変更について

当社は、公表した利用目的を変更する場合には、変更する利用目的について本人に通知し、同意を得たもののみ利用します。
当社が取扱うご自身の個人情報について、利用目的の通知、開示、開示の結果として個人情報の訂正・追加・削除、利用の停止又は第三者への提供の停止を請求することができます。

7.本人の任意性について

個人情報を与えることは任意です。ただし、与えなかった場合は、上記.利用目的が達成できない場合がありますので、ご了承ください。

「開示等の求め」にかかる手続きに関する事項

1.「開示等の求め」に応じる手続きについて

当社は、「開示対象個人情報」に関し、次に掲げる事項について、本人の知り得る状態に置きます。

  • 1) 開示の請求、
  • 2) 利用目的の通知の請求、
  • 3) 訂正の請求、
  • 4) 追加の請求、
  • 5) 消去の請求、
  • 6) 利用の停止または第三者提供の停止の請求

に対応させていただいております。請求されるお客様は以下の手続きに従って御請求下さい。

(1)開示等の求めの申し出先

開示対象個人情報の取り扱いについて苦情・相談がある場合は以下の連絡先までお願いします。

  • ・住所:
    〒151-0051東京都渋谷区千駄ヶ谷1-31-10 セシア千駄ヶ谷ビル6F
  • ・窓口名:
    苦情相談窓口
  • ・連絡先:
    電話: 03-6434-7755 
    FAX:03-6434-7757
  • ・メール: allstage_info@allstage.co.jp
  • ・受付時間:
    9:30~16:00 土・日・祝除く
  • ・お願い事項:
    電話をおかけ頂く場合は、電話番号をお確かめください。
(2)「開示等の求め」の方式について

開示等のご請求を行う場合は、当社より「個人情報照会・取扱変更等請求書」をFAXまたは郵送させていただきます。申請書の事項を全てご記入の上、次の本人確認のための書類を同封し、上記窓口に、FAXまたはご郵送ください。「個人情報照会・取扱変更等請求書」につきましては、弊社にも備えています。

(3)本人確認方法について

本人の確認のために下記、書類を一緒にFAXまたは郵送下さい。

  • 開示等の申請書に記載されている開示等を求める方の氏名及び住所と同一の氏名および住所が記載されている運転免許証、もしくは健康保険の被保険者証のコピーのいずれか1通 (※本籍地の情報は塗りつぶしてください。)
(4)代理人のための書類
  • a.親権者もしくは成年後見人からの申し出の場合:
  • ・戸籍謄本、戸籍抄本、家庭裁判所の証明書、登記事項証明書等その資格を証明する書類 いずれか 1通開示 等の求めをする日前30日以内に作成されたものに限ります。
    (※本籍地の情報は塗りつぶしてください。)
  • ・親権者もしくは成年後見人自身の本人確認書類(書式は指定なし)
  • b.本人が委任した代理人の場合:
  • ・委任状(本人の署名捺印) 1通
  • ・委任状に押された本人の印鑑同一の印影の印鑑証明書 1通
  • ・代理人を確認するための書類(書式は指定なし)

※提出書類に不備もしくは不明点がある場合は、その旨ご連絡申し上げますが、所定の期間内にご提示頂けない場合は、開示等の求めがなかったものとして送付頂いた書面をご返送させて頂きます。

(5)「開示の求め」もしくは、「利用目的の通知の求め」に対する送料の負担ならびにその徴収方法
  • 「開示の求め」もしくは、「利用目的の通知の求め」を行う場合は、以下金額の返信用郵便切手を同封ください。回答に当たっては、書留郵便にて実施させて頂きます。
  • 1回の申請毎に、540円
  • 540円分の郵便切手を申請書類に同封してください。(2009年1月1日現在)
  • 返信用切手が不足していた場合、および返信用切手が同封されていなかった場合は、その旨ご連絡申し上げますが、所定の期間内にお支払いいただけない場合は開示等の求めがなかったものとして送付頂いた書面をご返送させて頂きます。
(6)手数料
  • 手数料: 無料、郵送料540円

2. 開示等の求めに対するその他の注意事項

  • (1)所定の書類に不備があった場合等には、開示等の求めに対応できないこともあります。
  • (2)開示等の求めにともない取得した個人情報は、開示等の求めの対応に必要な範囲でのみ取り扱うものとします。
  • (3)お問い合わせの内容によっては回答にお時間を頂く場合もございます。
  • (4)開示対象個人情報の利用停止もしくは消去、または第三者への提供停止の求めの結果、当該の開示対象個人情報に対するサービス・業務等はご利用いただけなくなることをあらかじめご承知ください。